製造部門

仕事の内容

洋菓子の製造に関わる部門でのお仕事です。
入社後は工場の製造ラインに配属となり、生産現場で製造工程作業習得の後、従業員の指導・育成、製品の規格チェック、安全衛生の管理といった製造ラインを円滑に動かすための管理業務を習得していただきます。そうした経験を経て、まずは製造ライン全体を管理・サポートできる力を身につけることが最初の目標となります。将来的には、複数の製造ラインを統率し製造現場全体の管理を行う「製造ライン長」や「製造グループ長」、細菌検査や品質について現場作業者へ指示・指導を行う「品質管理」、生産数の計画や生産指示を行う「生産計画」、生産数に伴う原材料や包装材料の調達を行う「資材調達」など、作ることに関わる部署でリーダーシップを発揮していただきます。

求める人材・必要なスキル

"食"に興味があって勉強している人、"スイーツ"が好きな 人、"モノづくり"に興味がある人にとって、興味や知識が生かせる職場です。また、製造の現場では常に"改善"がテーマとなりますが、銀座コージーコーナーにとっての改善の原点は"よりおいしい製品を作ること"。同時に"業務の効率化""安全で安心な商品"も求められることはいうまでもありません。おいしさを含めた品質に徹底的にこだわり、現状から課題を見つけ、改善に向けてチャレンジしていく積極的な姿勢が求められます。

採用担当者からのメッセージ

それぞれの工場ごとに、製造工程の業務だけでも2~3年では学びきれないくらいのさまざまな仕事があります。入社後、まずは、当社の生産技術やノウハウをしっかり身に付け、生産の管理・監督ができるようになることを目標に、製造工程を熟知して下さい。その経験こそが、製造部門の幹部候補として欠かすことのできないキャリアの第一歩です。

ページトップへ